個人事業主がホームページを持つメリット

個人事業主がホームページを持つメリット

目次

己紹介

ダックスフンドの顔画像

名前:ジョン

種別:犬(ダックスフント)

本名:ムーンライトロードジェイビーシルバーマックス

趣味:足長効果のある着圧ソックス履いて、筋トレすること。

現在の仕事:バーの店長

名前:ティン

種別:猫(大型種)

本名:ノルウェージャンフォレストキャット

趣味:ライオンのように気高くそして生きること。

現在の仕事:営業マン

猫の画像
ティン

出来立ての、ホームページはいかがですかぁ〜〜

ジョン

出来立てってなんや!!!
てか、ホームページとかあんまメリット聞かんし、いらんわ〜

ティン

あ、お客さん。ホームページの凄さ。知らないですね〜?

人事業主の方々が、ホームページを持つメリット

  • 集客方法を一つ増やすことができる。
  • 最新情報を公式に発信することができる。
  • お客様の信用を得ることができる。
  • 全国からお客様に来ていただける。
  • 広告配信で集客を増やしたい時、広告の選択肢が増える。
  • SNSを見たお客様が来店するための決定打になる。

集客方法を一つ増やすことができる。

ホームページを持つことで、集客を行うことができます。

Googleなどの検索エンジンに表示されるよう、SEO対策を行うことで検索結果に表示することができます。

例えば、ふらっと姫路城に観光に来た方が、お昼ご飯を探す際、Googleで「姫路 ランチ」などと検索した時に、お店のホームページが表示されれば、来店してくれる可能性が上がることは間違いなしです!

最新情報を公式に発信できる

ホームページを利用することで、信用感のある最新情報を発信することができます。

お店のイベントや期間限定メニューなど、リアルタイムに伝えたい事を素早くかつ幅広く伝えることができます

ホームページでの情報発信の方法さえ習得してしまえば、とても簡単にホームページで情報を発信することができるので、お店の状況に応じた臨機応変な情報発信ができます。

お客様の信用を得ることができる。

独自のホームページを運用し、信用できる情報を発信することで、お客様の信用を得ることができます。

現在、食べログやホットペッパー、その他グルメサイトでは、お店自体が情報を発信している訳ではないことも多々。。

そこで、お店側の認知とお客様側の認知がずれることもあるでしょう。

しかし、独自のホームページを運用していれば、そのようなグルメサイトやSNSで発信されている情報を鵜呑みにせず、公式のホームページに掲載されている情報を信用してくれます。

最新情報を公式に発信することで、不要なクレームを避けることもでき、お店の信用を向上することもできます!

全国のお客様に来ていただける

例えば、遠方の方で姫路へ旅行に来る際、インターネットを利用して計画を立てる事が多々あります。

そんな時、姫路でお店を経営している事をホームページを通して伝えることができれば、地元のお客様だけでなく、様々な地域からお客様に御来店いただくことが可能になるかもしれません。

また、ホームページには自動翻訳機能も備わっているため、日本人だけではなく外国人の方々が来てくれることもあるかも!?

広告配信で集客を増やしたい時、広告の選択肢が増える。

ホームページが広告配信において基盤となることは大きなメリットの一つです。

広告には「リスティング広告」「SNS広告」「準広告」「アフェリエイト広告」「ネイティブ広告」「アドワーク広告」「DSP広告」など様々な種類が存在します。

独自のホームページを持つことで、これらの広告のうち効果的な広告を選択し、広告配信をすることができます。

SNSを見たお客様が来店するための決定打になる。

すでにSNSで集客を行われている方にも、ホームページの運用は効果的です。

ホームページで雰囲気やメニューなどのお店自体の魅力や、営業時間や場所、最新情報を掲載しておくことで、SNSで興味を持っていただいたお客様がお店についてより詳しく知ることができるため、来店するための決定打となるでしょう。

SNSで得たお客様をより確実に来店していただくためにも、ホームページは効果的です。

ジョン

メリットはわかった。
でも、運用が面倒くさいし外注したらかなりお金かかるし・・

ティン

そうそう。もちろんデメリットもいくつかあるねんな。
次回はそんなデメリットを解説していくよ!

次回、個人事業主がホームページを持つことのデメリットについて解説します!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる